32歳無職ニート難病もち〜好酸球増多症〜

32歳無職が難病とたたかっています

検査。

入いん中はありとあらゆる検査を体験して、いい思い出ですw


まずMRI。これはたくさんの方が経験するのではないでしょうか。

私は動きすぎるので、麻酔で眠らされてから受けてました。

3回くらい眠らされましたw

眠らすのに注射をするのですが、

これは上手い下手がはっきりとわかります。

うまい人は一発だし、下手な人に当たると穴がふえるだけです。

看護師さんも注射はかなりプレッシャーなようで、失敗してもいーよとゆうと、安堵され下手なひとも一発でしてくれますw

プレッシャーを与えれば与えるほど失敗されます。

かくゆう私も「絶対失敗しないでよ」とかなりのプレッシャーを与えてしまい痛い思いをしました。

MRIの話にもどります。

MRIは閉所恐怖症のひとにはたまらないですね。あの音もたえれません!

意味不明な音を延々きかされ、耐え忍ぶのです。

30分程度だけど1時間くらいのように感じます。

アイポッドの持ち込みは駄目なんでしょうかw